あなたもチャレンジ!注目集めるWEBサイトを作る仕事〔2018.11.08更新!最新お仕事情報付き〕

あなたもチャレンジ!注目集めるWEBサイトを作る仕事(アイキャッチ)

「WEBクリエイティブ」ってなに?

お仕事探しをしていると、必ず見かける「WEBクリエイティブ」という職種。名前はとてもかっこいい。でも、未経験には難しそう・・・何をするのか分からない・・・。興味はあるけど、自分には無縁・・・・そう思ってはいませんか?興味ばかりがそそられる「WEBクリエイティブ」のお仕事、実は未経験から挑戦できる求人も、たくさん募集しているんです。今回は、そんなWEBクリエイティブのお仕事についてご紹介します。

WEBサイト作りの道標

あなたもチャレンジ!注目集めるWEBサイトを作る仕事(廻込1)雑誌や映像、印刷物など、様々なものを作り出す「クリエイティブ」なお仕事。その中で、インターネットで目にするWEBサイトを作る仕事こそWEBクリエイティブワーク!ひとつのWEBサイトが完成するまでには、いくつかの工程があります。そして、それぞれの工程で、様々な職種の方が活躍しているんです。今見ていただいているこのサイトだってそう!まずは、ざっくりWEBサイトが出来まるでの工程をご紹介します。

STEP 1:WEBサイトを作る目的やコンセプトを決める

最初のステップは、コンセプト作り。これから作ろうとしているWEBサイトが、何のためのサイトなのか誰に見てもらいたいのか何を伝えたいサイトなのかを、きちんと整理して決めていく必要があります。また、WEBサイトを通じて、どのような効果を得たいのか、WEBサイトを訪れた方にどのようなメリットを提供していくのか、最初の段階できちんと確認しておきます。ここをきちんと決めておくことはとっても重要です。

STEP2:WEBサイトに掲載したい内容や配置を決める

WEBサイトの目的が明確になったら、次に掲載内容を決めます。WEBサイトを訪れた方が求めているものは何か?伝いたい情報はどのような情報なのか?など、具体的な掲載内容を決めていきます。競合サイトや類似サイトを参考にして、抜け漏れがないように、洗い出すのも有効です。そして、掲載内容が決まったら、各情報を、WEBサイトのどこに、どのように配置するかを考えます。トップページには何を掲載するのか。どのようなメニュー(情報群)を用意するか。それぞれのメニューの中には、どのようなサブメニューを置くか。内容毎にグルーピングし、それぞれの配置を決めていきます。

STEP3:WEBサイトに掲載する情報を集める・作る

次はいよいよ内容作り。実際にWEBサイトに掲載する記事を作ったり、記事のイメージに合う画像や写真を用意します。ひとつひとつの記事や情報が、WEBサイト全体の価値や信頼性を保つ上で、重要な役割を担います。はじめに考えたWEBサイトの目的やコンセプトを頭に入れつつ、伝えたい内容を記事化・文章化していきます。

STEP4:WEBサイトのデザイン・コーディング

WEBサイトに掲載する記事や画像がそろったら、次はいよいよWEBサイト全体のデザインを決定していきます。全体的な色や、配置、文字の大きさ・色・フォントなど、WEBサイトの細部まで、決定していきます。そして、決定した内容をもとに、実際に、コーディングを行っていきます。

あなたもチャレンジ!注目集めるWEBサイトを作る仕事(廻込2)ここで聞きなれない「コーディング」という言葉が出てきました。「コーディング」とは、WEBサイト制作に欠かせない作業のひとつです。パソコンやスマートフォン、タブレットなどに、今まで決めてきたデザインを表示させるには、パソコンを使って、それぞれに正しくWEBページが表示されるよう、細かい設定を打ち込んでいく必要があります。その際、使用する「PC専用の言語」をプログラミング言語と呼びます。このプログラミング言語を使って、PCにプログラムを組み立てることを「コーディング」といいます。

STEP5:WEBサイトを公開する

ここまできたらWEBサイトは完成です。WEBサイトもいよいよ公開間近。最後にもう一度、誤字脱字がないか、画像は適切かなど最終確認を行って、インターネット上に公開します。

(参考)ホームページ作成手順を知ろう!Web制作の流れ4ステップ~株式会社ネオロジー~

「最新WEBサイト制作関連お仕事情報」はコチラ!

WEBサイト作りに携わる職種ってなに?

WEBサイト作りのおおまかな流れが分かりましたね。では次に、実際に、WEBサイト作りにはどんな職種の方々が携わっているのか、見ていきましょう。

WEBディレクター

WEBサイトの「コンセプト」をしっかり把握し、WEBサイト制作の全体的な管理進行を行います。WEBサイト制作が、スケジュール通りに進んでいるかの確認、担当部門への指示出し、制作したWEBサイトのチェック、効果測定など幅広く対応します。WEBサイトが高い効果を得られるための施策検討など、自分のアイディアを活かせるポジションです。

WEB制作・編集

WEBサイト内へ掲載する記事を作成します。テーマに沿って、文章化を行います。WEBサイトの信頼性や閲覧数に関わるポジションです。出来上がった記事の信頼性などきちんとチェックを行い、WEBサイトに掲載します。また、記事の更新や簡単な修正、記事に適切な画像を選択して掲載します。専門的な知識が不要で、チャレンジできる案件(仕事)が多いのも特徴です。

WEBデザイナー

あなたもチャレンジ!注目集めるWEBサイトを作る仕事(廻込3)WEBサイトのデザイン全般を担当します。文字の大きさ、色やサイトの配置などを設定します。ユーザーにとって使いやすく、また、より多くのユーザーに見てもらえるようデザインをしていきます。WEBディレクターと連携しながら進める事が多いポジションです。実務経験を求める募集が多いポジションですが、独学やスクールで勉強した方でも、応募可能な求人もあります。

コーダー

デザインが決まったら、そのデザインに則って「コーディング」を行っていきます。専門的の知識が必要なポジションです。未経験であったり、プログラミング言語の勉強をしていない場合、いきなりの挑戦はなかなか難しいポジションです。

ひとつのWEBサイトが出来上がるまでには、様々な職種・ポジションの方々が携わっているのがわかりますね。実際は、WEBサイトの規模や、内容により、役割の範囲も様々です。求人情報を詳細まで確認して、できちんと業務範囲を確認してから応募しましょう。

WEBサイトを作れる最新求人情報はこちら!

ここまで読んで、何だかWEBサイト作りが楽しそうだなと感じたら、ぜひチャレンジを!未経験から応募できる求人、経験を活かせる求人、幅広い最新求人情報をお届けします!

【最新WEBサイト制作関連お仕事情報|2018.11.08更新】

(二子玉川)WEB
●WEBディレクション|食事補助付!既存サイトの修正・制作進行管理、サイトデザイン・構成検討など(二子玉川)

(門前仲町)
●Webサイト制作・運用|情報系サイトの記事コンテンツ作成・更新、SEO対策(タグ修正等)、実機での表示確認等(門前仲町)

(品川シーサイド2)
●WEBサイトディレクション|ISP企業のユーザー向けWEBサイト企画からアクセス解析、課題分析や改善提案など(品川シーサイド)

(新高島)WEB
●WEBサイトデザイン|DJ・CLUB用機器、音響機器メーカー自社サイトのデザイン・設計から反響チェックまで(新高島/みなとみらい)

(新宿)
●WEBサイト改修・コンテンツ作成|旅行会社・食品メーカー等大手企業のレスポンシブWEBデザイン、LP作成、リニューアルをチームで担当(新宿)

 

興味を持てる求人情報はありましたか?少しでも気になるお仕事があったら、是非お気軽にご応募ください。自分の作ったWEBサイトが世の中に出るワクワクと喜びを、あなたも体験してみてはいかがでしょうか。

 

「マイキャリア」リンク(挿入)
~まだまだあります!WEBクリエイティブ求人・・・求人情報の「マイキャリア」~

あなたもチャレンジ!注目集めるWEBサイトを作る仕事(挿入)

 
この記事もおすすめ
人気の記事
最近の記事
彼氏が”Ruby”を貪る理由(アイキャッチ1)
彼氏が”Ruby”を貪る理由
家庭で、職場で、抑えられないイライラ感情撃退法(アイキャッチ)
家庭で、職場で、抑えられないイライラ感情撃退法
職務経歴書の謎を紐解く書き方大解剖(アイキャッチ)
職務経歴書の謎を紐解く書き方大解剖
「RPA」は人類の救世主になりうるか!?(アイキャッチ1)
「RPA」は人類の救世主になりうるか!?
ワタシでもなれる?ネットワークエンジニアへの道(アイキャッチ)
ワタシでもなれる?ネットワークエンジニアへの道〔2018.11.07
あなたもチャレンジ!注目集めるWEBサイトを作る仕事(アイキャッチ)
あなたもチャレンジ!注目集めるWEBサイトを作る仕事〔2018.11
仕事の未来が不安になったら・・・知っておきたいキャリアコンサルティング(アイキャッチ)
仕事の未来が不安になったら・・・知っておきたいキャリアコンサルタント
社内ヘルプデスク担当に聞いてみた!業務の厳しさ、やりがい、人気の秘密とは?(アイキャッチ)
社内ヘルプデスク担当に聞いてみた!業務の厳しさ、やりがい、人気の秘密
業務効率UP&ストレス解消を実現するVBAの効能(アイキャッチ)
業務効率UP&ストレス解消を実現するVBAの効能
SOSに気づいたら…気にしておきたいメンタルヘルスケア(アイキャッチ)
SOSに気づいたら…気にしておきたいメンタルヘルスケア